新たな趣味を始めたいという方にお勧めなのが水上バイクです。刺激的なスピードは、非日常的ですし普段の生活では体験できません。後ろに乗っただけでも、そのすごさはわかりますが操縦するとさらにストレス解消にもなります。海や湖や河川で乗れるというのも、気持ちよさがありますし車とは違った楽しさがあるのもポイントです。

後ろに乗るのは誰でもできますが、操縦する場合は船舶免許が必要になります。小型船を操縦出来る1級2級の船舶免許とは別で、小型特殊船舶免許が必要です。この免許は何となく名前だけではむずかしそうというイメージがあるかもしれませんが、2日間でとれてしまうようなものですし、学科も基礎的なマリンルールや海のマナーなどです。試験の時にはマーク式ですので、さらに難易度は高くありません。

水上バイクの魅力は乗ってみないと分かりませんし、まずは乗せてもらえるアクティビティーで体験してみてください。そこで操縦をしてみたいと思ったとしても、水上バイクは高額だし無理だとあきらめる方もいるかもしれません。確かに何百万円もするものですし、高いと言えば高いです。さらに維持費もかかりますしメンテナンス費用も掛かるので、経済的に余裕がないと所有するのは困難かもしれません。

そういった時にはレンタルする方法もありますので、借りれば問題はありませんしきがるに乗ることが出来ますのでお勧めです。口コミ評判でも船舶免許を取って良かったという声が多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です