水上バイクを新たな趣味にするのはとてもお勧めです。今まで乗ったことがないという方は、ぜひアクティビティーなどを利用して後ろに乗せて貰う事から始めてみて下さい。バナナボートに乗った時にも引っ張っているのは水上バイクですし、それでも疑似的な体験が出来るでしょう。それが恐怖に感じてしまうということもありますし、そういった場合は趣味にならない可能性もあります。

しかしその爽快感やスピードに魅力を感じて、ストレス解消になるという事であれば船舶免許を取得して自分で操縦するのがお勧めです。新たな趣味になりますし、1度しかない人生をより楽しむことが出来るようになるでしょう。船舶免許の中でも、水上バイクの操縦をするためには小型特殊船舶免許が必要になりますのでまずは情報を探すところから始めて下さい。教習所は数も少ないですし、自動車用の教習所よりも圧倒的に少ないので近くにはないかもしれません。

それでも見つかったら、2日間コースが主流ですのでそこでとってみると良いでしょう。費用は6万円から7万円程度で、1日コースの場合は少し高くなることも想定されます。1日コースになりますと、学科はカットになっていますので、自分で学習をして試験に臨むことになります。学科講習が無いのにもかかわらず1日コースの方が高いのは、予定を詰めて凝縮しているからという事になるでしょう。

費用相場を調べてから料金を知ると、安いのか高いのかわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です