履歴書を書いて就職試験の書類審査に多くの人が応募します。採用の書類審査とは多くの人々が郵送してくるので、それを見るだけでも採用側は大変な作業です。このように多くの履歴書から何か光るものがなければ、なかなか書類審査に通過することはできません。学歴や経歴は今すぐ書き換えられるものではありませんが、特記事項の資格欄にはこれからどんどんそこに記入していくことが可能です。

多くの人は普通自動車免許やバイク免許を書き、其れどまりです。だがそこに船舶免許などの資格を書いていたら、非常に目立ち採用側もきっと目を引くことでしょう。このように人とは違う特殊技能や資格は、その人の助けとなり人生を変えていくものとなり得るんです。船舶免許の取得は非常に難しいと思われがちです。

しかしながら短期間で国家試験免除で取得できるライセンスも存在するんです。船舶免許を取得するには、自動車教習所のようなところに通う必要があります。登録小型船舶教習所に通い規定の教習を修了すれば国家試験が免除になるようになっています。昨今は危険運転の観点から、ジェットスキーや水上バイクも特殊小型船舶免許が必要になっているのです。

マリンレジャーの一つとして海で水上バイクに乗ってみたいと思っているのであれば、登録小型船舶教習所に通わなければなりません。登録小型船舶教習所ではこのほかに1級と2級の小型船舶免許が取得できるようになってます。航行区域で免許の種類が異なります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です