色々な趣味がありますが、今とても注目されているのが水上バイクです。ジェットスキーともいいますが、最大の特徴は水の上を強烈なスピードで走ることが出来る点です。なんと80キロから100キロ近くともいわれているスピードが出ています。体感速度はかなりのものですし、体験したことがある方は病み付きになっているのではないでしょうか。

体験といっても、後ろに乗るという体験かと思います。というのも操縦するのには船舶免許が必要になるからです。ちなみに1級2級小型船舶免許というのがありますが、そちらは船を操縦する事は出来ますが、水上バイクは別物になりますので水上バイクの操縦をするのには別の免許が必要です。ではどこで取得出来るかというと、国が認可をしている教習所です。

そこで一定の講習を受けて国家試験に準ずる試験を受けて合格すれば免許が発行されます。国家試験は免除されるという事になります。なんとなく船舶免許というと難しそうなイメージが持たれることも有りますが、水上バイクの免許は比較的簡単ですので安心です。教習所では大体2日間というプランが多いですが、1日目に学科と実技の講習を受けて、2日目は試験と身体検査です。

学科の試験はマーク式ですし、基礎的な内容しか出ませんので自力で勉強するということも可能です。その場合は1日にまとめてしまうこともできますが、料金はこちらの方が高くなることが多いです。相場は5万円から7万円程度です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です