自動車の運転免許を取得する方法はいくつかありますが、短い期間で取得したい方には免許合宿がおすすめです。一発免許と呼ばれる取得方法では繰り返し何度も受けなければなかなか合格するものではありませんし、自動車教習所に通った場合は数ヶ月間かかってしまうことも珍しくありません。その点免許合宿なら決められたスケジュールの通りにカリキュラムを進めていくので、他の方法と比べて早く卒業して運転免許を手にすることができるのです。免許合宿も教習所と同じように学科教習と技能教習に分かれており、毎日数時間ずつスケジュールをこなしていきます。

午前中に三時間程度の授業を受け、昼食を挟んで午後も三時間から四時間程度の授業を受けていきます。夕方からの授業でも免許合宿ですから自宅に帰る必要がなく、そのまま宿泊施設に帰ってゆっくりできるので体力的にきついと感じることもないでしょう。所定のカリキュラムを全てクリアしたら免許合宿を卒業して運転免許試験場に行きます。卒業したからといって運転免許が取得できるというわけではなく、適性検査と学科試験に合格し初めて免許証が交付されます。

試験当日は教習所からもらった卒業証明書と仮免許証を持参しましょう。実際の試験では文章問題やイラスト問題等が出題されて、全体の九割以上正解することが合格の条件となります。合宿中に試験対策も行っているので、曖昧な点を復習しながら学科試験対策を万全に整えておくことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です